西野亮廣がLINEブログを辞めた理由

この記事は1年前の西野亮廣エンタメ研究所の記事です。

2018年1月9日

【メモ】

レターポットをやっている人は、SNSのプロフィール名に📪のマークを入れるといいよね。

僕のような物質の贈り物が要らない人なんて特に。

「物質の贈り物は要らねーから、使い回しの効くレターをくれよ」というメッセージ。

あと、プロフィール欄には絶対にMYポットのURLを貼っておいた方がいい。

2018年1月12日
記事にまぎれさせて、広告を差し込んで、誤ってクリックさせようとするLINEブログの広告の打ち方が下品で、賛同できないので、LINEブログは辞めます。

明日からアメブロをやります。

最初こそ一番上に広告が出ますが、それも外してもらいます。

アメブロを受ける条件に「広告を外すこと」を出しました。

なので、僕のブログが、どれだけバズっても収入にはなりません。

それで、いいと思います。

自分が何を広告するかを、もっと慎重に選んでいかないといけないと思っています。

それが信用に繋がるので。

2018年1月13日

レターポットのユーザー数が30000人を突破した。

それが、今日のレターポットの急速な拡大っぷりに繋がっていると思うんだけど、

日々チェックさせていただいているレターポットユーザーのツイートを見ていると、現代人の欲求階層が「社会貢献」に繰り上りつつあることが分かる。

「社会貢献」は金銭的に満たされた人達が次に求めるものだと思うんだけれど、見ていると、皆が皆、べつに金銭的に満たされているわけでもなさそうだ。

それなのに「社会貢献」を取りに行く。

このことから読み取れるのは、「お金の価値の低下」だろう。

言葉が通貨になりうることを、地球上のほとんどの人が知らないが、しかし、その未来はやってくると思う。

それも、そんな先の話じゃなくて、3~4年後の話。

入会ページのリンクはこちら→https://salon.jp/1hc1srjr-johu-o7eg-33xn-r8u88p2slizf

西野亮廣エンタメ研究所ってどんなとこか
まとめている記事があるのでまだ入ったことない人はチェックしてみてね。
   ↓↓↓
西野亮廣のオンラインサロンってどうなの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました