西野亮廣オンラインサロンの収益はどこに?

この記事は1年前の西野亮廣エンタメ研究所の記事です。
2019年1月23日

おはようございます。

冬場になると松の木に藁の『腹巻き』みたいなのが巻かれるのは松の木の
防寒具だと思って「メルヘンですね♥️」と植木職人さんに話しかけたら、

「…いや、これは、松の木に寄生する害虫が冬場は地上に降りて、土の中でヌクヌクと暮らす習性があるので、
害虫が地上に降りる前に、藁で止めて、藁の中でヌクヌクと暮らさせて……春先に
害虫が暮らしている藁ごと燃やす殺戮(さつりく)装置です」

と返ってきて、震えあがっている西野です。

さて。

明日も宮崎であると思うのですが、サロンメンバー皆様とは、ときどき交流会などをさせてもらっているので、
一部のメンバーは御存知かもしれませんが、西野亮廣は、とにかく、お金のかからない男です。

缶ハイボールとキュウリの「おつまみ」程度で満足してしまうのが西野です。

食生活に関しては、『西野亮廣エンタメ研究所』の中で、僕が一番お金がかかっていない自信があります。

同じ服しか着ないので、洋服も同様。

自分の懐に入ってきたお金を、自分で貯め込んでしまう人達からは信じられないみたいで「ウソつけ!」「パフォーマンスだろ!」
と言われるのですが、『西野亮廣エンタメ研究所』の収益は全額、エンターテイメント(および、それにかかる税金)にブチ込んでいます。

去年はブチ込みすぎて、スタッフさんから「3月までは絶対に使うなよ。使ったら殺すぞ!」と脅されているのが現状です。

せっかく五反田の会議室の物件を押さえたのに、内装工事が進んでいない理由は、その為です。

会議室の内装工事よりも、『えんとつ町のプペル美術館』の土地を選んだわけですね(*^^*)

春には会議室の工事が始まりますので、まぁ、気長にお待ちください。

『西野亮廣エンタメ研究所』は、どこまで大きくなるの?

僕はサロンの収益を全額エンターテイメントにブチ込むので、サロンが大きくなればなるほど、
サロンメンバーの皆様や、世の中に提供できるエンタメの規模が大きくなります。

なので、「会員数なんて、どうでもいい」とは僕は思わなくて、キチンと熱量を保ったまま、キチンと人数を増やして、
どこよりも大きなエンターテイメントを作ることとキチンと向き合いたいと思います。

大きな夢を見せることが、皆さんに対する一番の恩返しだと思っています。

昨日、データ解析のスタッフさんが『西野亮廣エンタメ研究所』の会員数の「均衡点」を出してくださいました。

「均衡点」というのは、入会者数と退会者数が同じぐらいになる点を指します。

今は、入会者数に比べて、退会者数の方が少ないので、まだ「均衡点」には達していません。

そのスタッフさん曰く『西野亮廣エンタメ研究所』の「均衡点」は、今のままだと、『6万人』らしいです。

そのデータ表と一緒に理由も聞かせていただいたのですが、なるほど確かに今のままだと『6万人』です。

この辺の詳しい話は、五反田の会議室が完成した時にでも『勉強会』でやりましょう。

僕、「朝活」をやってみたいんです(*^^*)

『西野亮廣エンタメ研究所』の改善点

そんな中、また別のスタッフさんから「地方の講演会で配っている『西野亮廣エンタメ研究所』の
フライヤー(チラシ)の内容を変更しましょう!」と連絡が入りました。

曰く、「『西野亮廣エンタメ研究所』のフライヤーにはメンバー特典として『イベントに参加できます』とありますが、
地方の方は、ほとんどイベントに参加できません。『イベントに参加できる』とアナウンスすることで、
逆に満足度が下がってしまっています」と。

なるほどなるほど!

都内で配るフライヤーと、地方で配るフライヤーは分けないといけないわけですね。

これは盲点でした。

ごめんなさい。すぐに対応します。

そもそも「交流会」に参加できる人数なんて、せいぜい200人。

100人中99人も参加できない特典を、表に打ち出すのも、いかがなものか?

もしかすると、『入会ページ』からデザインし直した方がいいのかもしれませんね。

こういった改善の繰り返しで、「均衡点」を上げて、より大きなエンタメをお届けしていかなければなりません。

ホントはこういう話は、運営側が裏でコッソリやるものなのですが、『西野亮廣エンタメ研究所』と謳っているし、
サロンを大きくして、より大きなエンターテイメントを作るのは、運営側だけでなく、
サロンメンバー全員の願いでもありますので、こういった問題と改善策はイチイチ共有していきたいと思います。

世界をひっくり返すファンタジーというのは芸術域の数式で、そこにマグレなど存在しません。

今日も明日も明後日も、皆さんと一緒に、仮説、実行、改善を繰り返していきたいと思います。

現場からは以上でーす。

【明日の記事】

『変化した現代芸能界と選挙』

感想:入会ページの件は改善プラットフォームさんとニシノコンサルでやってましたね。

入会ページのリンクはこちら→https://salon.jp/1hc1srjr-johu-o7eg-33xn-r8u88p2slizf

西野亮廣エンタメ研究所ってどんなとこか
まとめている記事があるのでまだ入ったことない人はチェックしてみてね。
↓↓↓
西野亮廣のオンラインサロンってどうなの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました